2010年12月30日

平穏無事

この1年、父は大きな出来事もなく平穏な年となりました。
平穏無事が何よりですね。

リハビリはほとんど体を動かすリハビリのみに
なってしまった1年でもありました。

話すリハビリはごまかしたり、
黙り込んでやり過ごす作戦に出られるようになり、
嚥下機能維持目的のためだけのことしかやらなくなりました。


毎日欠かさずやっているのが、
歩くリハビリか歩く&階段の上り下りのリハビリ。
(骨折予防のため、後で私がパンツを持っています)
決まった時間にやっているので、
私がその時間にいないと、かなりご機嫌斜めに。

体を動かすリハビリをすると体が温もるようです。
父自身の中でやらないと体調が悪くなる意識があるようです。


階段を登るときは、今では両脚で登っています。
前までは左足で1段登って右足をその段に引き上げる形でした。
左足は1段抜かしで上がることもできます。
右足は1段抜かしの段(2段目)まで上げられる様に。

後は大人の塗り絵三昧。そんな1年でした。



ご飯に対する執着心もかなりあって、
少し量が少ないと思うと、ジェスチャーで文句を言っています(笑)。

しっかり食べて、しっかり運動して、
自分のやりたいことをする(大人の塗り絵)。
(自分のやりたくないことは出来るだけごまかして避ける)

そんな父のスタイルが出来上がった!?出来上がってしまった年でした。


いろんなリハビリのことを書いてきましたが、
そんなこんなで書く内容がなくなってしまった形です(笑)。


父も母も出来るだけ長く、
そして出来る範囲で好きなことをしながら
楽しく生活してくれるのが、やっぱり一番ですね。

平穏無事。何よりそれが一番です。


それでは皆様方も良いお年をお迎えくださいませ。

2010年11月09日

芸術の秋!大人の塗り絵、満喫の日々

嚥下機能の強化のほうは、口の体操をしたり、
ときには、棒付きの飴を使って
舌を出してぺろぺろ練習したりしましたが、
やりにくいみたいで、すぐに嫌がられてしまいました。。

結局、できるだけ会話をすることに。

それと、やっぱり、塗り絵が大好きということなので、
できるだけ、フリーの塗り絵を使わせて頂いて、
渡していくことにしました。

いまや、自分の仕事のように没頭しています。

塗り絵を使っての会話で嚥下の練習に替えようかなと
思っています。

病院から帰ってきてから、まもなく4年になろうとしていますが、
当初からの塗り絵をファイルに収めて、
アルバムのように見ながら、会話したりしています。


最近、父が塗った塗り絵はこんなかんじです。

美人画が特にお気に入りですが、浮世絵も好きなようです。

使わせて頂いたのは、
本当にたくさんの塗り絵があるクレヨン則さんの大人の塗り絵から
葛飾北斎の浮世絵のぬりえ
そして、竹久夢二の絵画の塗り絵
喜翔のぬりえ−無料ダウンロードさんの塗り絵、
楽しく脳トレ手工芸さんの大人の塗り絵です。

実は、原画を見せないで、塗り絵だけを渡しているので、
すべて父の想像から色を塗っています。
なので、原画とはまったく違う色合いのものも多くなっています。


たくさんの方々が
フリーの塗り絵を公開してくださっているので、
ありがたく使わせて頂いています。
父の日常の大いなる楽しみになっています。

この秋は、
大人の塗り絵を満喫している父です。


P.S.
嚥下の具合があまり良くないのか、
お医者さんによると、肺の音はきれいだし、心配ないそうですが、
咳き込むことが多いので、
ちょっと外出は控えることにしました。

これから紅葉が本番になるんですが、
お家で塗り絵を楽しんでね。お父さん。

2010年11月03日

紅葉にはもう少し早いですが秋の京都御苑へ

今日は11月3日 文化の日。
文化の日といえば、晴れる確率の高い特異日だそうです。
今日もいいお天気で行楽日和でした。

ということで、父の車イスを押して
秋の京都御苑へレッツらゴー。


大文字山もきれいに見えています。


こちらは、一条邸跡のイチョウ。
黄葉がきれいですね。


そして、もみじはというと、少し色づいている感じで
緑との兼ね合いがきれいです。


もう少し、色づいたもみじ。

紅葉にはまだもう少し早いですが、
それとなく秋の風情を楽しんできました。


P.S.
道中、父といろいろ会話をしながら、
話すリハビリしてたんですが、よく咳き込んでいて、
やっぱり嚥下の状態が悪いのかなと思う今日この頃です。

そんなこんなで、嚥下訓練のため
インターネットでいろいろ調べているところです。

いろいろ試してみて、また、続きが書けたらと思います。

2010年10月31日

ちょっと嚥下が悪くなってるかなあ、という今日この頃&大人の塗り絵

相変わらず話すリハビリや歌うリハビリを嫌う父です。

階段を使った脚力強化のリハビリは
そこそこ、いい感じに進んでいて、
左足の次は右足、
という形での(いわゆる一般の方と同じ登り方)
登りは出来るようになりました。

でも、話すリハビリは相変わらず、
適当にはぐらかされます。

そんな中、最近、食事中にひっかけることが多くなりました。
それで、話すリハビリや歌うリハビリを嫌がるからって言うと
その場は素直に聞くんですが、
リハビリをしようというときになると、
運動させろ!!!というジェスチャーを。。

私はどうしたらいいんでしょう??
というジレンマにかられる日々を過ごしてます。


さて、嚥下も気になるところですが、
話すリハビリを強行したとき、
言葉もかなり忘れてることに気が付きました。

以前なら、わからないままでも、オウム返しが出来たことが、
ちょっと出来なくなっている。
以前なら、しばらく経つと言えた単語も、
思い出しにくくなっている様子。

うーん、ちょっと気になる。
テレビの見すぎ!?

ということで、せめてでも、
お話できるネタとして、父の好きな塗り絵でもと思い。。



1回目、塗り絵を渡すとせっせとせっせとやっちゃうんです。
母が寝た後もやってたみたいで、
朝、父が母に「もうちょっと寝かせてくれ」というジェスチャー。
母もわかってるので、私に「夜中、塗り絵やってたみたい」って。

しまった!!かも。。

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)。
でも、父が没頭できるほど、好きならば。。

悩ましい中で、次の塗り絵を探して渡しました。

ゆっくり塗ってと言ったので、翌日、塗ってないのかと思いきや、
指を一本立てて、振るんです。
それで、もう塗り絵は嫌になったのかと。。

でも、「お母さんはわかってる」とだけ言うんです。
それで母に聞いたんですが、何のこと状態。

すると、自分で塗り終えた1枚を見せました(笑)。
もう1枚塗り終えたのね。。母もあまりわかってない間に。。

クオリティ・オブ・ライフ。
あまり、リハビリにこだわったりするよりも、
父がしたいことをさせてあげたほうがいいのかなあ、
と、ちょっと悩んでしまっている今日この頃でしたぁ。。。


P.S.
ちなみに、父が大好きな大人の塗り絵は、
女性が描かれた和服の姿(*^_^*)。

最初の頃は、東芝ケアコミュニティさんで、
その後は、クレヨン則さんの大人の塗り絵から
歌麿の浮世絵のぬりえ

それから最近は、同じく竹久夢二の絵画の塗り絵へ。

今後は喜翔のぬりえ−無料ダウンロードさんを使わせて頂く予定です。

大人の塗り絵、それも女性が描かれた塗り絵!?が
たくさんあって良かったね。お父さん(*^_^*)

2010年09月17日

最近のリハビリ近況 2010年9月

前回の最近のリハビリ近況 2010年8月から大きく修正しました!
その驚愕の修正内容とは!!CMの後で(笑)。

すみません。ちょっと、そう書いてみたかっただけです。

不穏な空気に負けて8月からリハビリ内容
父のしたいこと中心に変更しました。
その内容は
またもや、話すリハビリはしばらくお預けに。
そして、毎日、家の中を約30分ぐるぐると歩き回るということでした。。


その結果食事中の咳き込みが増える。。
始めは調子良かった歩くリハビリが徐々に麻痺足の右足がつんのめり、
歩くテンポも遅くなり、しまいには健足の左足で帳尻をあわす。

後ろでずっとパンツを持ったままの私も
さすがにこれは危険って思い、ぶちまけました(笑)。

「お父さん、結局、単に楽なことしたかっただけでしょ!」
「自分の嫌なことはすべて棚上げで、単なる自己満足でしょ!!」


意外と、父もちょっと反省していたらしく、
というか、歩けなくなってきていることに気が付いていたらしく
正直にうなづいてました。



ということで、またもやリハビリ内容を大きく転換!!

嚥下機能向上のため、歌をたっぷり歌う。
そして、歩くリハビリをやめて、脚力、特に麻痺側の右足強化をする!

歌は以前やっていた童謡を中心にやっています。
脚力は、階段の1段だけ使って右足の上げ下げなどを。
そしてベッドに座った状態で両足の上げ下げ、足を組んで上げ下げ
組み替えて上げ下げ、両足揃えて上げ下げを各20回!
などをするようにしました。

始めは疲れてた様子でしたが、
3日後くらいに歩くリハビリをするとほぼつんのめらず
脚力が強化された様子。


喜んでたんです。

でも、でも、でも!
毎日、それに付き合ってるうちに私のほうが筋肉痛に!!!!
父はしたり顔でさらにやると!!

「ベッドに座ったままの上げ下げは一人で出来るでしょ!!」
「私が疲れたら、ごはん誰が作るの!!」
と言って、任せることに。

相変わらず、今も体力勝負を挑まれて、体力負けする私です。。
元気な父はうれしいんですがね。。。。。。



体力勝負は挑まないで!!!!!

2010年08月15日

最近のリハビリ近況 2010年8月

大変ご無沙汰しています。
最近は月1回ペースの更新になってしまって。。

父は徐々に話せるようになっていますが、それが問題で(笑)。

ちょっと前のことですが、
話すリハビリ中に父の言葉が間違ってるとき、
私と母が指摘するんですね。違うって

すると「もう、言うな」とか「そうか、ちゃんと言うた」とか。。
そんなやり取りが増え、家族全体に不穏な空気が(笑)。

ということで、またもや、話すリハビリはしばらくお預けに。


とはいうものの、元々、食べ物を引っ掛けやすいのに、
話さないとさらに嚥下機能が低下してしまうので、
姉に頼んで姉との電話で話すリハビリ代わりをしています。



歩くリハビリのほうは、超やる気満々で
毎日、家の中を約30分ぐるぐると歩き回っています。

というか、私が後ろでパンツを持って歩いているんですが。

足腰は、以前よりももうちょっとだけ、良くなった気がします。


また、つい最近、大人の塗り絵をダウンロードして渡したんですが、
1日に3枚とか一気に塗ってしまい、終わってしまいました。

たぶん、家族の中で父が一番元気かも。
それがありがたいんですが。
もう少し、素直に聞いてくれたらと願う今日この頃です。



元気ついでに、デイケアなどの話をケアマネさんとしてたんですが、
金額を聞いて思わず苦笑い。。
最近は私のアフィリエイターとしての収入もかなりまずい状態なので
ついつい、笑ってごまかしました。

そのときのお話では、1回あたり、2,500円程度で週2回は行くことに。
なので、月額でデイケアだけで20,000円程度(1割負担額)に。

ということで、結局、今までどおりということにしました(汗)。


追記:
父は徐々に話せるようになっていますが、
固有名詞は以前より忘れがちになっています。
また、話す内容は文句か嫌味中心です(汗)

世の中、テレビ番組のようにはなかなか行きませんね(笑)

2010年07月13日

大相撲中継。。

母が指を切って家事をほとんどしなくなってから約2週間。
二人三脚で回っていたので、最近、ちょっぴり疲れ気味の私です。

さて、今日もいつものように夕食を作りに行くと
なにやら二人で喧嘩している様子。

聞いて見ると、
母「何言ってるかわからへん」
父「もう、ええわ。」

母「時計刺してぶつぶつ言うから聞いてるのに、聞き取れへん」
ということでした。
そして、父が真ん中に線だけを引いた紙を見せました。
その瞬間、ピーン!

私「相撲中継みたいって言ってはるんちゃう?」
父「そうそう!!」


どうやら、
相撲中継をやってる時間って思うて、
母にチャンネル替えろと言っていたようでした。
そして、最後は母が父にいけずしてるって思っていたようでした。

私「違うねん、今、お父さんも知ってるように野球賭博で中継してないねん」
父:首を傾げる。

母「昨日はダイジェスト見てたし、あれで相撲やってるって思ったんかも」


ニュースは見てるし、新聞も読んでる父ですが、
都合よく解釈が変わる面があるので意味が理解できてない表情でした。。
私「まあ、いけずちゃうから」



倒れる前、紙に線を引いて、力士の名前を書いて星取表を自作で作っていた父(笑)。
母は知らないと言ってましたが、父の仕事部屋にあったのを覚えてたんです。
仕事しながらラジオ聞きながら多分、星取表を記入してたような。。


野球賭博問題でNHKの中継がなくなっても
相撲はやっているわけで。その相撲のダイジェストを放送しているわけで。

その状況が父には飲み込めないようで。。

なんとなく、何日か後にも同じことがありそうな。。
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ