2008年07月29日

初詣

去年は退院したてで初詣なんてまったく無理でしたが、
「行く?」と聞くとうれしそうにうなずきました。
京都なので、あちこちに神社があるので、車イスであちこちいけるところを回りました。
本当に元気になったね。

でも、母は一緒に行くのを嫌がって家に残りました。
何でだろう??

その翌日、母が戻します。
かなり苦しそうで、すぐに寝てもらいました。

どうやら、疲れがかなりたまっていたようです。お正月から心配事が増えました。
タグ:初詣 車イス

いよいよ3階へ

母の入院中、姉が応援に来てくれていたので、
父が上がりたがっていた家の3階にチャレンジ!

3階に仏壇があるので、信心深い父はずっと上がりたがっていたのですが、
3階への階段の手すりは右側なので、
2階への階段の左側の手すりのように前を向いて
左手で引っ張り上げることが出来ません。

そこで、ときどき、横向けになって左手で右側の手すりをもって
カニさん歩きで上がり、降りるときは下を向いて降りる練習を2〜3段やっていたのですが、
一番上の最後の2段は左手で引っ張ることができないので、
もう一人、上からの支えが必要だと思ってました。

それを姉にお願いします。
カニさん歩きで階段を上がり、私は後方から支え、姉に最後に引っ張り上げてもらいます。
そして、すぐに降りる練習。2段だけやってみて、大丈夫だったので
もう一度上に上がりました。

父にとっては2年ぶりの3階です。
3階からの外の風景をしげしげ見てました。そして、仏壇に片手でご挨拶。

ふと足を見ると、カニさん歩きで右足を引き上げるときに
何度も階段にぶつけたらしく、あちこち切れてました。痛そう。。

〜 ◇ 〜〜 ◇◎◇ 〜〜 ◇ 〜

1階まで降りると相当疲れたのか、普段は夜まで寝ない父が寝てしまいました。
でも、3階まで上がれてよかったね。お父さん。

そんなこんなで父が倒れてから2年。

本当に元気になって、力強くなって良かったって思います。
なかなか平穏無事とは行かなかったりしますが、
リハビリの成果も順調、とまでは言えなかったりしますが、
元気に日々を送っている父を見て、母ともども幸せに思います。

和菓子が好きで、食欲旺盛で、リハビリもしっかりやってきましたが、
家の中がほとんどで。。

その結果、リハビリパンツのL〜LL(80cm〜125cm)がきつくなったって言うんです(笑)。
それから、リハビリ強化!決定!!
それ以上大きなリハビリパンツないから(笑)。

家の中を歩く量を倍にしました。ちょっと疲れてますが、
メタボ検診にもひっかかるウエストに。が〜ん。

在宅介護だけでは、なかなか大変です(笑)。
ときどき、リハビリ入院して言語療法士の先生に怒られて来てくれないかな♪
なんて思ったりして。
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ