2013年04月24日

もうすぐ父が倒れて丸7年。もう一度、介護の在り方を考え直そうかなっと今日この頃。


Northern England sea landscape / MicheleVNG


大変ご無沙汰しています。。

決して、父のリハビリや介護もサボっていたわけでなく、
いつも通り、歩くリハビリや階段のリハビリも毎日行っています。

ずっとこれまでにも書いてきましたが、
毎日、パターンを決めて同じことをやっていると、
どうしても年齢もあり、徐々に衰えが見えてくるんですよね。

その都度、強化できそうなら強化できるリハビリを考えてここまで来ました。

麻痺足の運び方や、麻痺腕の痛みの緩和策なども
父の場合限定かもしれませんが、一種のパターンが出来ています。

私なりの考えなんですが、
麻痺足は外側から回すように運べると安定するように思います。
足の裏がくるんとなりにくいという点もあるのと、
スタスタ歩かれる同じ麻痺を持たれてる方の特徴のようにも思うので。

ようはがに股ってことですが。

麻痺した腕は脱臼気味に時々なるようです。
そうなると相当痛みがあるようで、
これは以前記事にしましたが、杖なし歩行をすると、
麻痺側に力が入るのか、キュッと脱臼気味なのが直るんですね。

本人もそれで痛みが取れるようです。
ただ、失語症だし、細かなことはわかりません。
どのような変化があって、どのタイミングで痛みがとれるかとかは聞けません。


以前にも書きましたが、杖なし歩行は、頭の回転にも効果があるようです。
杖なし歩行をすると、父は疲れますが、
格段にわがままになりました(笑)。
文句が言えるようになってるんですね。特に気に入らないと。。

私にとってはマイナスの効果だったんですが(笑)、
父的には、イラストを描いたり、今まで以上に積極的に
なんでも好きなことをやるようになりました。
(好きなこと以外は、あまり聞いてくれなくなりましたが。。)

自我の目覚めって感じがしています。


そんなこんなで、ここ数年はずっと同じことの繰り返しと、
徐々に見える体力の衰えをどのように先延ばしにして体力を維持していくか、
出来れば、体力強化できるかがリハビリ中の私の考え事で、
ずっと内容が同じなので、書く内容がなくなってきてたんですよね。


介護の在り方をもう一度見直そうと思ったのは、
やすきよさんのブログを見て思ってるんですが、
この方は、ご自身が左半身麻痺でご自宅でリハビリされてる方のようです。

なので、半身不随の方の目線が読んでるとわかるんですよね。
特にわかりやすく書いてくださってるんで。

例えば、
麻痺患者は手や足を動かせないだけではなく、
動かし方自体を失っているのです。
これが麻痺患者側からすれば、動かせないのではなく、
動かし方が、分からないと言えます。
…ということだそうです。

私は父のリハビリでずっと「動かせない」のだと思っていました。
根本的に間違ってたのかもしれません。
だから動かし方を何度も説明するんですが、できない。。
でも、この方のお話によれば、
「動かし方自体がわからない」ってことで、
説明後の父の動きがまったくするそぶりもないのと
「わからんにゃー」という言葉の意味が理解できた気がしました。


なので、時間があるときに、
やすきよのブログ様のブログを拝見して、
私なりにもう一度勉強し直そうと思っています。
これで、また違ったリハビリになっていくかもしれませんね。


View of the Caldera from a Santorini Donkey / iriskh
posted by fooca at 12:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 2013年以降の記録
この記事へのコメント
初めまして
「脳出血」「介護」の検索で見つけました。
毎日の介護ご苦労様です。

2006年5月に倒れられたお父様を見ておられるご様子。リハビリに頑張っておられますね。

私も2006年3月27日に妻が脳出血で倒れてちょうど7年です。
自宅介護をはじめてほぼ3年になります。

つながりができたらと思っています。
Posted by コッシー at 2013年05月02日 10:08
コッシー様、初めまして。
ご覧いただき、また、コメントいただきましてありがとうございます。

私もコッシー様のHPを拝見させていただきました。
私の父の場合、座位もとれ、ポータブルトイレも自力でできるので、
同じ介護と一口で言っても、厳しさが全然違って恐縮ですが、
コッシー様のいろんなお話を読ませていただいて、
いろいろできることをもう一度見直していこうと思っています。

それにしても、理科系技術者と書かれていましたが、
いろんな改造をされてるのを見ると、頭が下がる思いです。

私の場合は、せいぜいポータブルトイレなどのねじの緩みを直すぐらいで。

こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします。
Posted by fooca at 2013年05月02日 11:03
早速のご訪問ありがとうございました。

そちらのブログも読み切れず申し訳ないですが
推察するに同じ年頃かと・・・。

情報交換などできればうれしく思います。

Posted by コッシー at 2013年05月02日 11:15
こちらこそ、さっそくのご返信、ありがとうございます。

私もコッシー様のHPをすべて読めたわけじゃないので、
ぜんぜん気になさらないでください。
それと、年齢は不詳にしていますが、一回り以上下です。

それとなく時間が経ってきたような介護の仕方なので、お恥ずかしいのですが、
また何かありましたら、覗いてみてくださいね。

私のほうもコッシー様の介護日記を時々見に行かせていただきますね(^O^)/
Posted by fooca at 2013年05月02日 13:28
foocaさん
リンクありがとうございます。
こちらも相互リンクさせていただきました。
Posted by コッシー at 2013年05月03日 08:57
また、遊びに行かせていただきますねー(^O^)/
Posted by fooca at 2013年05月03日 09:44
大変お久しぶりです。

久々拝見させていただきました。

ちょうど1年前、頭の中が真っ白で、ただただすがるようにたどりついたこちらのページでした。

私の父は右半分が完全麻痺で、リハビリの甲斐あってなんとか一人でトイレに行けるようになっています。

後は・・思考・精神?脳ですね・・・。時々昔のような表情を見せてくれます。

お父様は80歳とは・・ご家族で思い合い、ご苦労されながらも平穏に暮らされているようすが想像されます。。

父は66歳で、本となら私の息子たちと魚釣りに行ってくれたり、自然の中で虫取りや畑仕事の中でいろんなことを孫たちに教えてくれていたのに・・やはりそこばかり考えてしまいますね。

この1年でも言葉の面では少しよくなってきているように感じる場面もあります。でも単語はなかなか・・・。名詞が全くめちゃくちゃなのが相変わらずですね。でも場の流れというか会話はあっているときもあります。先日子どもの運動会の日、「どうだった?」「見たかったなぁ。」「来年は行きたい」などという趣旨のことを言っていて感動しました。

あ・・長くなりそうでいけませんね。
父を支えながら家族でまた頑張っていきます。また拝見させていただきますね。ありがとうございました。


Posted by ちびねこ at 2013年05月30日 23:20
ちびねこ様 お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

お父様が良くなって来られているようで、
そういうお話を聞くと私もうれしくなります。

私の父は、最近、大人の塗り絵から脱却して!?
やたらと絵ばかり描いています。
時には、同じ絵を何枚も描いて見比べたり、
没頭して描いているので、
元の仕事(呉服関連の職人)はもう、無理なんですが、
きっと、絵にかかわる仕事ができる日が来ると、
夢を見ながら描いているんだと思います。

80歳手前の父ですが、いつまでも、夢を見ながら、
何かやってやりたい!的な気持ちで一心不乱に取り組んでる姿に
こうありたいなと思うことがよくあります。

ちびねこ様のお父様もきっと、お孫さんたちに
いつの日かいろいろと教えてあげられたらと思われてることでしょう。

そのお気持ちがかなう日が来るといいですね。
Posted by fooca at 2013年05月31日 08:18
foocaさん、お父様、頑張ってらっしゃいますね。
(^^)
お久しぶりです。
私の父は、お正月に胃の手術をして、体力気力がかなり落ちていましたが、最近リハビリをやっと
再開しました。
ゆっくり、ゆっくりです。(^^)
また、時々おじゃましますね。
Posted by スマイル at 2013年06月16日 22:07
スマイル様、
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

そうですね。無理せず、
ぼちぼちと少しずつでも、向上していくことが大切ですよね。

私の父も、体力的には一進一退ですが、
一日一日を絵を描いたり、音楽(昭和歌謡)を聴いて一緒に歌ったり、
テレビを見ながら母と話したりしています。

今、大人の塗り絵から、絵に変わっています。
今は、本などを見ながら模倣しているのが中心ですが、
そのうちに、父なりの絵を見れる日が来そうなんて思っています。

何か、ちょっとずつ、変化し、ちょっとずつ、良くなってる姿を発見すると
こちらもうれしいですしね。

お互い、これからも末永く頑張りましょう(^O^)/
Posted by fooca at 2013年06月17日 10:20
こんばんわ。
数日前に退院して・・自宅療養中です。月曜日から仕事に復職致します。
Posted by hotaka at 2013年08月02日 22:43
hotaka様
いつもコメントありがとうございます。

お久しぶりです。入院されてたんですね。
無事、退院され月曜日からお仕事に復帰されるとのこと、
良かったですね。

あまり無理なさらず、ぼちぼちとお互い頑張りましょう。
Posted by fooca at 2013年08月03日 07:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/65400819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ