2008年07月23日

家族の健康管理

父が倒れたときは、もう必死で「疲れた」とか「しんどい」とか
そんな気持ちすらどこかいってしまっていましたが、
徐々にヘタってきました。

もともと、4月に私は頭痛がして、父が倒れた後もあちこち頭が痛かった。
ネットで脳卒中について調べていても
倒れられた方の家族も、長年同じ生活環境(食生活など)を共にされているので
同じように脳卒中になる可能性
があるというような記述も見ました。

そこで、母や私がここで倒れるわけには行かない!と思い、
手伝いに来てくれている姉に相談すると
「私はしんどいときに玉ねぎのスライスとワカメをあえたサラダを食べるのよ」
とのことで、100均に売っている当時525円のスライサーを買って
約半分の玉ねぎをスライス。水に10分程度さらして、絞り、
鳴門の糸ワカメを水に戻してカットして絞り、
玉ねぎとワカメとカツオブジを入れてポン酢で食べました。

毎日、食べているうちに頭痛が治りました。
他の方でも効果があるかどうかわかりませんが、
私の後頭部のズキンズキンしたあちこちの痛みは治りました。
姉に感謝です。

〜 ◇ 〜〜 ◇◎◇ 〜〜 ◇ 〜

母ははじめ一緒に食べてましたが、そのうち嫌になって食べなくなりました(笑)。
ポン酢以外でもオーロラソース(ケチャップとマヨネーズをあえただけ)などでも
また、シーチキンやレタス、大根おろしとあえたりしてバリエーションを楽しんでも。
posted by fooca at 11:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 急性期の専門病棟
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17247622
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

メタボシンドロームについて・・・
Excerpt: こんばんは、マツケンです!今日はメタボ?について、少し長文ですが気になる方は、是非最後までご覧下さい。【メタボ診断基準】日本人のためのもの・・・★国際糖尿病連合(IDF)基準(2005年) 腹囲男性..
Weblog: マツケンの世界!!
Tracked: 2009-03-01 14:38
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ