2013年01月25日

父の最近の近況


Sun Rays / John-Morgan


大きな変化はなくて、
とりあえず平穏に暮らせていることにとても感謝しています。

小さな出来事やヒヤリとするようなことは
時々はありますが、年齢も年齢なので大事に至らなければと。


毎日のリハビリはいつも通り、
階段の上り下りや歩くリハビリをきちっとやっています。
話すリハビリや電話は、ストレスになるためか、
咳き込むようになるのでやめました。

退院して丸6年が過ぎ、7年目になりました。
今は大相撲放送があるので、夕方はそれを愉しんでいます。

母も年齢を重ね、家事の比重が私に移っているため、
父のそばで一緒にテレビを見ていることが多くなっているのですが、
そのためか、父と母の会話の流れから
ちょっとずつでも、今も父の失語症が改善してきているのがわかります。

最近気が付いたんですが、父の話し方が早口になってきました。
それだけ頭が回転しているみたいです。


体力的には、今から2〜3年前では
楽すぎた階段の上り下りと1階を歩くリハビリは
今では息が上がった状態になっています。

今の状況の中で体力が温存できればありがたいのですが。

ごくたまに、昼間にベッドに横になることがあるようになりました。
見かけるとすぐさま起き上がるんですけどね。
そういう点からも、前よりかは、少ししんどいのかなって。

実は両親とも今年、数えの80歳。
無理せず、日々を楽しく暮らしてもらえたらと思っている今日この頃です。


Paesaggio mediterraneo / Riccardo Lopes
posted by fooca at 10:08| Comment(15) | TrackBack(0) | 2013年以降の記録
大人のお洒落情報 0107 オシャレカタログ